country.jpg

2017-08

四国ツアーのお話~その4~ - 2011.02.07 Mon

【1月22日(土)ツアー3日目】

気まぐれ四国旅の最終日!

部屋の目の前が土佐湾を望むオーシャンビューだったことに
朝焼けで気がついた素敵な1日の始まり♪
なんにも調べないで出発したおかげで
そんな、さもないことにも感動できるんだねぇ(*^^*)←前向き?(笑)
土佐の朝1 土佐の朝2
道後の和風のお目覚めとは反対に
少し南国ムードの土佐の朝です(^-^)

土佐と言えば、今ちょっと来ている龍馬ブーム?
ホテルのラウンジでは、こんなサービスも♪
土佐の朝3 龍馬ラテだってさ・・・ハハハハ(笑)
気にせず、ズルズル飲む夫婦(爆)

さて!
四国旅で行きたかったところ3つを早くもクリアし
今日はおまけの1日みたいなものなのですが(笑)

まだまだ見所もいっぱいある模様。
昨日、ガイドブックで見ましたから・・・(爆)

まずはかの有名な桂浜で
太平洋の彼方を見つめる、龍馬さんにご挨拶。
桂浜1
お邪魔してるきに!(笑)

このツアーの良かったところがもう1つ。
出発までの時間、すぐに自由にしてくれるところ!
おかげで桂浜に降りて、波と戯れることもできました~(^◇^)
桂浜2 桂浜4
眩しい!
見た目よりも潮の引きが強くて砂浜ではありません。
でも、とっても美しい5色の玉砂利が拾えます!
ただ、記念に数個拾うだけでも
ズボズボ足がはまって、まるで訓練のようになってます(笑)

はしゃぐワタシの向こうに見えるのが龍頭岬。
桂浜3

桂浜に足跡を残したぜよぉ~と龍馬風に繰り返す(笑)
桂浜5

ちょっと目を離したら・・・(って、コドモ?!)
桂浜6
ダンナさんが思いっきり波をかぶって
足元ビッショリになっていました(;一_一)
なんでやね~ん!!!

桂浜7怒られて、ちょっと凹んでるヒト(爆笑)

続いて高知城へ。
高知城1
これがまた、思いのほかカッコイイお城でしたよ~!
今までのナンバーワン、長野の松本城といい勝負です?!

がんばって、てっぺんの天守閣を目指します!
よく、登る旅です(汗)
高知城4 高知城3
あと少しだよ、がんばれワタシ。

高知の街を見下ろす天守閣で、お殿様気分を味わって(笑)
高知城2 高知城5
お城を訪ねた時は必ずやることにしている(・・・苦笑。)
『くせ者ごっこ』もしっかり満喫し(笑)高知城見学終了~!

今度はうって変わって山景色の中を
ぐんぐん北上し、また徳島県に入り
渓谷が美しい大歩危渓へ。
バス景色
お昼ごはんに名物の祖谷そばを食べたら
山のところどころには雪が残る険しい山道をさらに奥へ奥へ(驚)

秘境!祖谷(いや)渓谷にひっそりとかかる日本三大奇矯のかずら橋に到着(大汗)

野趣あふれるこの橋の、ご丁寧にも?!渡り橋料金(有料です。)も
このツアーに含まれていました(笑)

雪が残っているような、冷たい川に落ちたら大変(泣)
渡りだしたら、戻れません。とゆう強引なご案内に
渡ればいいんでしょう?渡れば・・・(汗)と、なかば、やけっぱちでチャレンジ!
かずら橋1 かずら橋2
高いところ、苦手なんです(+_+)
コ、コワイヨォ~~(涙)下、見えちゃってるじゃ~ん(泣)

ちなみにダンナさんは
高いところが大好きなので・・・(;一_一)
かずら橋3 ←先回りして、必死の形相のワタシを面白がってます(笑)

渡ってしまえばオモシロカッタな~!
でも、もう2度とゴメンです(笑)←断言。

さあ!
怒涛のツアー最終日、最後を飾る訪問地は
四国霊場第88番札所『大窪寺』です。
大窪寺3

つまり、お遍路さんの辿る四国八十八箇所霊場巡りの終着点!
結願の地であります。(ちなみにもうここは香川県。)
大窪寺4 大窪寺2
旅行中、バスの車窓から
白装束で黙々と歩くお遍路さんを
何度かお見かけしたこともあって

こんな神聖な場所に
なんだかズルして来ちゃったみたいで
少し申し訳ない気分になりましたが・・・(汗)

その分、心を込めて旅の無事のお礼を申し上げました。
ありがとうございました、またいつか必ず来ます!

あっ・・・これは
旅の途中で素敵な場所に出会うたび
何度も思ったことでしたねぇ(*^^*)
大窪寺1
大窪寺も
空気が透き通った、なんとも清らかな場所でした。
四国の旅の結びには、ピッタリだったのかも知れません。
そうゆう意味でもセンスのあるツアーだったなぁ。

この後は帰途につく高松空港へ向かうだけなんですが・・・。

神聖な大窪寺の麓で、バスに乗り込む直前
ワタシの目が釘付けになったもの・・・。
それは香川県の名物『讃岐うどん』の名店!!(笑)

実は・・・。
初日の香川県・こんぴらさん参りの前の昼食で
ぶっかけの讃岐うどんを食べたんですが

これが、なぜだか関東風の濃い~味付けで(泣)
楽しみにしていた分、それだけが心残りだったワタシ(;一_一)

バスの出発まであと10分だとゆうのに(汗)
もうラストチャンスにロックオン☆
こうなりゃ行動あるのみっそれっ!と(笑)
カウンターの中でうどんを茹でてるおじさんに
『スミマセン!すぐ食べられますか?!○分に出発なんですけど!!』
『あぁ、すぐ出来るよ!どうぞ座って!』とゆうわけで・・・

食いしん坊の執念に、感心しきりのダンナさんと(笑)
1杯の讃岐うどんをはんぶんこして食べました~(^◇^)

これが美味しいの、なんのって!!(感涙)
透き通ったお出汁の美味しさも
もっちもちの歯ごたえも
思い描いてたこれぞ讃岐うどん!やった~間に合った~(笑)

あまりの美味しさに
バスに乗ってからも『ウマかったなぁ~♪』とダンナさん。
『ね!食べて正解だったでしょう?』とワタシ(笑)

もうこれで、心残りはありません(^o^)丿

今回の旅は、何しろ準備期間が無かったので(大汗)
久しぶりに宿泊を伴う団体ツアーでしたが・・・

その分、お任せでのんびり出来たので大正解でした(^-^)
宿も食事も合格、バスガイドさんのお話も耳に心地よく
その上、お財布にも優しく、言うことなし(笑)
しかも、四国をぐるりと1周するなんて
なかなか個人では大変ですもんね~おススメですよ~♪

ちなみに・・・すっかり讃岐うどんの魅惑のもっちもちに
とりこになったバカ夫婦ですが・・・(笑)
讃岐うどん1 讃岐うどん2
高松空港で、フライトまでの時間。
地酒をいただきながら、冷たいぶっかけおろしと、温かい讃岐うどんを
さらに2杯!追加でぺロリと召し上がった事も
告白しておきましょう(笑)

めでたし、めでたし。

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

これまた長~い、旅レポにお付き合いくださり
ありがとうございました(^-^)

何のために書いてるの?と言われれば
お客様からリクエストをいただいたこともありますが
自分自身の旅の記録が主です、あしからず(笑)
四国旅♪ 楽しかった~(爆)
今回の旅の教訓!
思い立ったら吉日?!(笑)四国サイコ~!
おあとがよろしいようで。

Keko


お帰りに↓↓ポチッ★と応援していただけると
更新の励みになって頑張れるような気がします(*^^*)
         
★ご訪問に心から感謝!ありがとうございました~★

● COMMENT ●

四国の旅、一気に読みました。
臨場感タップリの文章で、一緒に行った気になれたよーー!!

四万十川の水の美しさに感動。
鮎の素敵な焦げ目に感動。
お城の天守閣からの景色と、かずら橋のオソロシさに震え上がり、
讃岐うどんのエピソードには、思わずニンマリしたりして。

いいところですね、四国。
私もいつか行ってみたいです。
でも、他にも行きたいところがいっぱいあるのよね。
私が10人ぐらいいればいいのにー。

しかし、3日間ともお天気に恵まれたみたいで、
良かったねって思いました。
テルテルが頑張ってくれたに違いない。(違?)

しつこくてごめん。書き忘れです。
道後温泉、ぶらぼー!
ほんと、千と千尋の世界だねーー。
湯婆婆やハクが、ひょっこり顔を出しそうな感じ。
こういうの、大好物です。じゅる。

【Misaキングへ】

長い旅レポの最後の方は疲れて(?)
かなり大雑把に、はしょっちゃってて(爆)
読み返すのが恥ずかしいワタシです・・・呼んでくれてアリガト。

いつも、キングの美しい文章を読むと凹みますが
こればかりは才能の違いなので、仕方ネーでつ(笑)
そんな残念なレポでも
ちょっぴり行った気になってくれたら(お世辞でも)嬉しいわ(*^^*)

四万十川は、ゼッタイに季節を替えてまた行きたいです。
本当に素晴らしかったの!
でも、かずら橋はこれきりでいいです(笑)

> でも、他にも行きたいところがいっぱいあるのよね。
> 私が10人ぐらいいればいいのにー。

激しく同感(笑)
ワタシの人数も(?!)、時間も、お金も(笑)足りないね~。
それとも、たまに行くからいいのかな~♪
この次は、いったいどこへ行けるやら・・・。
今度はもっと長いこと、楽しみ~♪と言っていたい希望あり(笑)

お天気!
きっと、テルテルのおかげだね。
ちょっとずれてたら、四国も大雪だったので(汗)
よろしくお礼を言ってね~テルテルテンキュ~(^o^)丿

Keko

【Misaキングへ】

道後温泉ぶらぼー!サンキュー。
本当、とってもぶらぼーでしたよ(*^^*)

ダンナさんとも道後の夜は
『時間が止まったいたような不思議な記憶だね』と話してます。
ワタシも神隠しにあっていたのかな(笑)

石畳とか、あの道後温泉本館の佇まいとか、灯りの雰囲気とか
うわ~お湯屋だぁ~って感じ。
写真がね・・・ホント、悔やまれます(涙)
これも!再訪のお導きと受け止めることにする!

そうそう、道後の街にはかわいい野良ニャンコも多かったのであ~る。
ますます、じゅるるじゃろ?(笑)

Keko


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://brownvine.blog110.fc2.com/tb.php/1123-4242aa1b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

四国ツアーのお話~その3~ «  | BLOG TOP |  » 立春も過ぎて

★プロフィール★

Keko

Author:Keko
◆◆Country Store
      BROWN*VINE◆◆

◆◆OPEN◆◆
火水・金土(祝祭日を除く)
11:00~17:00
★2017年7月27日より~
夏季休暇をいただきます★

◆◆ADDRESS◆◆
〒249-0005
神奈川県逗子市桜山5-12-18
046(827)7252
brownvine2008@aol.com

◆◆取扱アイテムのご案内◆◆
ANTIQUES/BASKET/
TABLEWARE/
KITCHEN FABRIC/
WIRE GOODS/
GARDEN GOODS/
FRAGRANCE/
WOODEN CRAFT/
COUNTRY DOLL/FRAME/
SMALL FURNITURE/
DRY FLOWER
・・・AND MORE!!

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
そこにあるだけで
ホッと幸せな気持ちになるような

オールドカントリースタイルの
甘すぎない素朴な生活雑貨と
味わい深いヴィンテージ小物が
小さな店内にギッシリと
つまっています(*^^*)

忙しい日常から
少しだけエスケープして・・・
森の中の小さなCountry Storeへ
足を運んでみませんか(^-^)?
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

★メニュー★

★最新記事★

★カレンダー★

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

★最新コメント★

★Special thanks for…★

取材していただきました~(*^^*)

素敵なカントリー
◆『素敵なカントリー/80号』
◆学研パブリッシングさんより
◆2013年8月7日発売
************** 素敵なカントリー
◆『素敵なカントリー/79号』
◆学研パブリッシングさんより
◆2013年5月7日発売
************** 粋男流儀
◆BSフジ『粋男流儀~遊びの美学~』
◆2013年3月30日放送
************** ドライブぴあ
◆『ドライブぴあ・首都圏版』
◆ぴあMOOKさんより
◆2013年3月14日発売
************** 私のカントリー81号
◆『私のカントリー/81号』
◆主婦と生活社さんより
◆2012年6月15日発売
**************
私のカントリー79号
◆『私のカントリー/79号』
◆主婦と生活社さんより
◆2011年11月15日発売
**************
湘南生活
◆『湘南生活econique(エコニック)』
◆湘南海童社さんより
◆2011年6月14日発行
**************
るるぶ
◆『るるぶ横須賀・三浦・逗子・葉山 』
◆JTBパブリッシングさんより
◆2011年6月15日発行
**************
素敵な雑貨屋さん
◆『横浜・鎌倉・湘南 すてきな雑貨屋さん』
◆メイツ出版さんより
◆2011年1月15日発行

★検索フォーム★

★リンク(50音順)★

★月別アーカイブ★

WELCOME!