country.jpg

2017-08

四国ツアーのお話~その3~ - 2011.02.07 Mon

【1月21日(金)ツアー2日目】

道後温泉で迎える美しい朝。

まだお月様がぽっかり出ている早朝から
しっかり朝風呂を堪能し、ご満悦でございます♪
郷土色豊かな朝食も美味しくいただいて
元気にバスに乗り込みました、出発進行~(^o^)丿

さらば、道後温泉!また来るからね、道後温泉!!
とかなんとか言いながら・・・
バスは程なくして伊予のかすり会館へ到着。
伊予にて1 伊予にて2
「かすり」は松山の伝統工芸なんですって。
道後温泉ですっかり『和』モードに入っているワタシは
思わずかすりの栞などを購入(笑)
だって、ジャパニーズパッチワークみたいなんだもん♪

それにしても快晴!嬉しいなぁ。
なんせ、出発前に現地の天気予報すら
見てなかったとゆう今回の旅ですから・・・(汗)
晴れてるだけで嬉しいの(笑)

次に向かったのは・・・白壁が美しい内子の町並み。
ここ、にわかチェックのガイドブックで見て
『あぁ~ここにも行ってみたかったな~。』と思ったら
奇跡的にコースに入っていて小躍りして喜んだ場所(笑)
内子にて2 内子にて3
内子にて4 内子にて1
通りそのものが保存地区に選定されているだけあって
どこを切り取っても、タイムスリップしたかのような風景。
でも、今現在も暮らしている方が居らっしゃるんですよ(驚)
すごいお屋敷にため息です。

雨戸のしつらえや、縁側の飾りをガン見していると
ゼンゼン時間が足りませ~ん(涙)

江戸時代から続くとゆう有名な和蝋燭を大急ぎで購入。
蜜蝋で作るキャンドルではなく
木蝋で作る、どこか懐かしい日本の蝋燭(ろうそく)です。
越後屋で灯しているようなヤツ・・ね。←ボキャヒン(苦笑)

あまり蝋が流れないそうなので
深さが無くて使用をあきらめていた
お気に入りのブリキの蝋燭立てで使おう(^-^)

時間がな~いと、慌てていたはずなのに
いつの間にか本場の『伊予かん』をしっかり買っていて
ダンナさんに感心されるの巻(笑)
伊予柑
バスの中で食べる果物は
これまた格別の美味しい事を学びました(^・^)ウンマ~イ♪

さて、ここからは
ひたすらに峠道を走り四国4県目、高知へ。
目指すは、楽しみにしていた四万十川であります!

おぉ~日本最後の清流、四万十川よ!
キ、キタァ~~~!!(笑)

四万十川3 四万十川4
到着すると、早速、屋根つきの屋形船に乗り込みます。
昼食も畳敷きの舟の中で食べるんですって(驚)
なかなか最強のツアーですな♪

メニューはとゆうと、幕の内弁当に・・・
炭火で焼いてくれた熱々の四万十川の鮎の塩焼き!←わかってるぅ~♪
ハフハフとかぶりつけば、それはそれは美味しいけれど、
外の景色が気になって、忙しいったら・・・(笑)

驚いたのはその碧(あお)い色!!
四万十川
太陽の光が射すと、どこまでも碧く輝いて
うわ~きれい!と大興奮(感涙)

欲を言えば、ほとりに菜の花が咲く季節、
新緑の季節、泳げる真夏のオンシーズンの訪問がベターだと思います。

けれど船頭さんが言うように
1年中でもっとも川の水が透き通ってる季節だとゆう今も
あたりもシ~ンと静かでなかなか良かったです(^-^)

沈下橋
これが有名な沈下橋。台風などで増水時は、水の中に沈みます。
流されずに沈むことを選んだ、欄干が無い、いさぎよい設計の橋。

その沈下橋の下も、スルスル~っとすべるようにくぐって進む屋形船。
おぉ~と船内がどよめきます。
すぐ横では、鴨や鵜が、狩りをしていましたよ~(驚)

四万十川1 四万十川2
太陽が出たり隠れたりで
水面の色もくるくる変わります。
あっとゆうまの約1時間のクルージングでしたが、もう大満足!

ホントに、川底のお魚まで見えるくらいキレイな清流。
思ったとおり、雄大なすばらしい景色でした~(*^^*)

今度は夏に来て
カヌーに乗ったり、泳いだりしたいな。
それはそれは気持ちいいだろうなぁ~と
バスに乗る頃には、再訪を決意していました(笑)

四万十川、またねぇ~さようならぁ~(^o^)丿と
小学生ばりにバスの中から手を振って(笑)
またまた長距離移動!

途中、道の駅で地元のおばあちゃんが作る
お菓子やお惣菜を買って食べてみたり
うつらうつらとお昼寝してみたり
お気楽にバスに揺られていたら・・・

今宵のお宿、土佐よさこい温泉のリゾートホテルに到着です。
運転手さん、お疲れ様でした~(*_*)

夕食は久々の洋食をチョイスしたのですが。
ホテルの最上階にある静かなレストランで
ツアーのお食事とは思えないフルコースだったのでビックリ★
このツアー大当たりだね~!と確信した夕食(笑)
夕食3 夕食4
嬉しいのは、地元の食材をふんだんに使っているところ(*^^*)
長芋と生姜のスープとか
土佐のカツオのカツレツ風のたたきとか
お野菜もお肉も自家製パンもゼ~ンブ美味しかった!
夕食5
ウッシッシ♪ハウスワインも美味です、おかわり入りま~す(笑)

続いて
お楽しみの天然温泉に入りま~す。
室戸岬の海洋深層水風呂にも入りま~す。
(お肌がトゥルットゥル♪)
マッサージオプション入りま~す。
爆睡入りま~す(笑)

シアワセ~と何度言ったかわからない、極上の夜・・・(*^^*)

~その4~へ続く。

Keko


お帰りに↓↓ポチッ★と応援していただけると
更新の励みになって頑張れるような気がします(*^^*)
         
★ご訪問に心から感謝!ありがとうございました~★

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://brownvine.blog110.fc2.com/tb.php/1124-fc3184af
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

四国ツアーのお話~その2~ «  | BLOG TOP |  » 四国ツアーのお話~その4~

★プロフィール★

Keko

Author:Keko
◆◆Country Store
      BROWN*VINE◆◆

◆◆OPEN◆◆
火水・金土(祝祭日を除く)
11:00~17:00
★2017年7月27日より~
夏季休暇をいただきます★

◆◆ADDRESS◆◆
〒249-0005
神奈川県逗子市桜山5-12-18
046(827)7252
brownvine2008@aol.com

◆◆取扱アイテムのご案内◆◆
ANTIQUES/BASKET/
TABLEWARE/
KITCHEN FABRIC/
WIRE GOODS/
GARDEN GOODS/
FRAGRANCE/
WOODEN CRAFT/
COUNTRY DOLL/FRAME/
SMALL FURNITURE/
DRY FLOWER
・・・AND MORE!!

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
そこにあるだけで
ホッと幸せな気持ちになるような

オールドカントリースタイルの
甘すぎない素朴な生活雑貨と
味わい深いヴィンテージ小物が
小さな店内にギッシリと
つまっています(*^^*)

忙しい日常から
少しだけエスケープして・・・
森の中の小さなCountry Storeへ
足を運んでみませんか(^-^)?
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

★メニュー★

★最新記事★

★カレンダー★

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

★最新コメント★

★Special thanks for…★

取材していただきました~(*^^*)

素敵なカントリー
◆『素敵なカントリー/80号』
◆学研パブリッシングさんより
◆2013年8月7日発売
************** 素敵なカントリー
◆『素敵なカントリー/79号』
◆学研パブリッシングさんより
◆2013年5月7日発売
************** 粋男流儀
◆BSフジ『粋男流儀~遊びの美学~』
◆2013年3月30日放送
************** ドライブぴあ
◆『ドライブぴあ・首都圏版』
◆ぴあMOOKさんより
◆2013年3月14日発売
************** 私のカントリー81号
◆『私のカントリー/81号』
◆主婦と生活社さんより
◆2012年6月15日発売
**************
私のカントリー79号
◆『私のカントリー/79号』
◆主婦と生活社さんより
◆2011年11月15日発売
**************
湘南生活
◆『湘南生活econique(エコニック)』
◆湘南海童社さんより
◆2011年6月14日発行
**************
るるぶ
◆『るるぶ横須賀・三浦・逗子・葉山 』
◆JTBパブリッシングさんより
◆2011年6月15日発行
**************
素敵な雑貨屋さん
◆『横浜・鎌倉・湘南 すてきな雑貨屋さん』
◆メイツ出版さんより
◆2011年1月15日発行

★検索フォーム★

★リンク(50音順)★

★月別アーカイブ★

WELCOME!