country.jpg

2017-08

ガゾリン満タン入りました~(*^^*)@苗場。 - 2011.02.17 Thu

先日は臨時休業、ありがとうございました(^-^)

もう、すっかりお客様にもバレバレですが(汗)
今年も、心に元気パワーをフル充電するべく
雪国・苗場まで愛するユーミンのライヴを観に行って参りました~(^^ゞ

◆アンタ、じゅうにぶんに元気じゃん。
◆どんだけ充電したら気が済むんじゃい。
◆ちょいと遊び過ぎではござんせんか。
等々のクレームについては、甘んじてお受けいたす所存です(笑)

何はともあれ!
ご迷惑をおかけして申し訳ありませんでしたm(__)m

さてさて出発の朝の事。
東逗子駅のホームで、旅行バックをカラカラ引きずって
夢の国へのワープを図ろうとする、若干浮かれポンチンのワタシ(苦笑)
※浮かれポンチン=力を入れないと顔が勝手にニヤニヤしちゃう症状。

そんなオバカな雑貨屋の姿を
これからお仕事に向かうとゆうお客様に
まんまと目撃されてしまい(!)
ちょっと、決まり悪かったりして・・・(笑)

それなのに『やっぱりKekoさんだった~!』と笑ってくださり
その上『行ってらっしゃ~い!』な~んて見送っていただき・・・
誠に恐縮でゴザイマス(*^^*)
いや~シアワセ者ですね、ホント(嬉)

そんなわけで
今年もこの雪山の風景に、ただいま~!
ワタシにとっては19回目の苗場時間のはじまり。快晴です!
苗場!1
もち処のつきたて餅、苗場温泉にマッサージ
大好きな『いつもの♪』がいっぱいつまった極上の時間のあとに
ほろ酔いで観るユーミンのライブが待っている~!!!だなんて。。。

これを最高!!!と言う以外、なにがあるのでしょ(笑)

昨年は30周年のメモリアルイヤーで2泊3日の暴挙(?!)に出ましたが
今年はまた、想いのこもった新たな1歩。
ライブですか^m^?
もちろん!それはもう素敵でしたよ~(嬉涙)

今回、熱烈立候補を受け初参加を果たした友達が
感動して、隣でウルウルしていたのもすごく嬉しかったな~。

そんなこともあってか、今回のセットリストの中で
18年前、ワタシ自身が苗場ライヴを初めて観た時に演った
『VOYAGER ~ 日付のない墓標 ~』とゆう曲の時
一瞬で18年前の自分にタイムスリップ!
その時の感動が鮮やかによみがえる不思議な感覚に包まれて
なんだかもう、号泣してしまいました・・・テヘ。

そうそう!
眼の前を生ユーミンが唄いながら歩く!なんてゆう嬉しいハプニングもあり
(生ユーミンまでの距離、ナント30cm!!)

歌って、泣いて、ジャンプして踊って、また泣いて(笑)
今年もまたひとつ
彼女(←ユーミン。)からのポジティブなメッセージを受け取り
ガソリン満タン!エンジン全開!フルパワー充電完了です!!
ブルンブル~ン☆←エンジン音?(笑)

そんなライヴの後、久しぶりにホテル内にある
カクテルラウンジ『シャトレーヌ』へ行ってみました♪

照明を落としたラウンジの、ガラスの向こうは夜の雪景色。
暖炉の炎がゆらゆらと燃えて、とってもロマンチックなんですの。
革張りのソファーにゆったりと腰を下ろすと
聞こえてくるのはピアノの生演奏。もちろんユーミンナンバー。最高。

大興奮のライヴの後のクールダウンにはピッタリ(*^^*)
素敵なんだなぁ~このラウンジがまた。

同じ日に来ていた仲良し達とも合流して
苗場の夜に乾杯~★ユーミンに乾杯~★
みんな、デトックスしたてで(?)キラッキラしていました(笑)

これもすっかり恒例になっている
ガールズトーク炸裂に(今年は朝まで!)
翌日は越後湯沢の温泉に、名物うどんすき、美味しい地酒。
苗場!2 苗場!3
あっ、これは「最後の」カンパ~イ☆の図(爆)
※サービスのたくわん、美味し!

ちなみに、舞茸てんぷらの写真は
2年前のデジャブのようだったので割愛します(笑)

365日の中の特別な2日間。
どうか、来年もお許し下さいm(__)m
とかなんとか、甘えてみたりして・・・(^^ゞ

Keko


お帰りに↓↓ポチッ★と応援していただけると
更新の励みになって頑張れるような気がします(*^^*)
         
★ご訪問に心から感謝!ありがとうございました~★

● COMMENT ●

わーい、Kekoさん、お帰りなさーい!
て、あちこちに書き散らしてゴメンナサイ。(汗)

ユーミンまで30センチって、すごい。
そんなに近くに来られたら、恥ずかしくて顔を上げられなくなりそう。
「VOYAGER ~ 日付のない墓標 ~」、懐かしいです。
中学生の頃、ラジオから流れて来るこの曲を聴いて、
「死ぬまで誇りにしたいから」という歌詞に感動したのを覚えています。
私はすっかりその歌詞が気に入って、
当時好きだった人のことを「死ぬまで誇りにしよう!」とか思ったっけ。
・・・若干14歳。かなりのマセガキでした。(笑)

しかし、なんて素敵な「いつもの」なんでしょうね。
ただ楽しいだけじゃなく、心も喜ぶような。
レポ読んで、Kekoさんのニッコリがしっかり伝わって来ましたよ。
私もつられてニッコリです。(^^*

【Misaキングへ】

ハイ、ただいま~!
苗場にも反応サンキュ♪(笑)

>ユーミンまで30センチって、すごい。
> そんなに近くに来られたら、恥ずかしくて顔を上げられなくなりそう。
もしかしたら、もっと近かったかもよ・・・(涙目)
あたしゃ、プルプルと震えましたから。
その曲は『ダイヤモンドの街角』
しかも、目前で立ち止まり(!)
キラキラと神々しいくらいキレイでした~(*_*)
※ガン見しました(笑)

VOYAGER、名曲だよね~。
中学生のMisaちゃん、プッ。本当だ、マセてる・・・(笑)
ワタシも、そこのフレーズが印象的なラブソングだと
ず~っと思っていたのに
今回はユーミンの熟成を重ねた歌い方も大きかったと思うんだけど
プラス、人と人とのかかわりだとか、繋がりだとかね、
もっと深~い意味も帯びてることに気がついて
なんだかもう、ヒックヒックとありえないくらい号泣してしまったわけ(涙)
何百回も聴いてるはずなのに
すごいよね、音楽の力。細胞活性化。デトックス効果。

苗場旅の『いつもの』お楽しみは
美味しいものと温泉とお酒とおしゃべりでしょう、
ホラね、ゼン~ブ好物じゃんね(笑)
いくつになっても無邪気に苗場に通えるオトナでいたいと思います。
にっこり、too(^-^)

Keko

遅ればせながら、こちらにコメントでございます。
四国の旅レポ楽しかったです。
なんでしょうね。行ったことない場所なのに
行ったような気持ちになるのは、
自分の知っているKekoさんが行ってきたというのもあるだろうし、
どこか懐かしい温泉街の風景とか、
ぼんやりとした灯りのせいかなーとも思ったり。

Misaちゃんの所もそうだけど、夫婦で旅をするって、
とってもいいなーと思います。
楽しいだけじゃなくて、色んな事を一緒に超えてきた二人じゃなきゃ
共感できない気持ちを持ちつつ、旅をするのは憧れであります。

四国は、食べ物がおいしい。景色が綺麗。というイメージしか
あたしにはなかったんですけど、Kekoさんの旅レポを読んで、
温泉や、町の雰囲気も素敵なんだなーと思いました。
いきあたりばったりだからこその発見があったりして
楽しい旅になってよかったですねー。

苗場も、うらやまし~~。
ユーミン様30cm! 近すぎる!
あたしも、逗子にユーミンが来た最後の方の時、
夜の海風の中で、アンコールを唄われた時には
音楽の事、恋のこと、自分が歩いてきた道が
ぶわ~っと蘇って、涙が出ちゃいました。
誰かのコンサートで泣いたのは、それが初めてだったので、
自分でも不思議な感覚だったけど、
やっぱり音楽はすごい力を持ってるんだなと思います。
ユーミンは特に、曲とか歌詞の持つ独特の雰囲気が
聞く人にダイレクトに響いて来る感じですもんね。

素敵な苗場の夜で、プレミアハイオク満タンになりましたか~。

( "・ω・゛)ノ

【そらまめちゃんへ】

いやいや、長~い旅レポを読んでくれてアリガト!
非常につたないレポですが(汗)少しでも楽しんでいただけたのなら
ワタシもとっても嬉しいわ~(^-^)

> Misaちゃんの所もそうだけど、夫婦で旅をするって、
> とってもいいなーと思います。
ハハハ、そうですか?そんな立派なもんじゃないけどね(笑)
うちもMisaちゃんとこも『友達夫婦』チックな感じは
ちょっぴり似ているかもね~テヘヘ。

四国は高校生のときに
友達と格安の船旅で、鳴門に海水浴に行ったことがあったけど
(ダイナミックな海水浴だよね・・・笑)
温泉や四万十川など、大人になってから魅力に気がついて。
ず~っと行ってみたかったから、念願叶いました(*^^*)

今回はツアー旅行のお気楽旅でしたが
機会があったら、ドライブで民家の軒先でやってるような
讃岐うどん巡りをしたいです(笑)
↑↑
どうしても食べ物の話になっちゃうところも・・・誰かさんに似てる?!(爆)

苗場もバッチリ!ハイオク満タン(笑)&心の洗車も完了して
ピッカピカでござんす(^o^)丿
苗場はね~ユーミンとの距離感もさることながら
無防備に心を開放しているせいか・・・
またことさらユーミンが紡ぐ名曲たちの歌詞が
す~っとからだにしみ込んでくる感じがするの。

逗子もそうだよね~。
あのバックの海景色がスペシャルだったもんね!
そらまめちゃんの素敵な想い出のお話も、ありがとう。
うんうん、わかるわかる、あの潮の香り・・・懐かしいね~(涙)
ワタシもあの海風に吹かれながら・・・の光景は一生の宝ものだと思ってます。
その逗子にまつわるエトセトラの想い出もね。
まさか、数年後その街で暮らすことになるなんて・・・
当時は思っていなかったけど!(爆)

ユーミン万歳!(笑)

Keko


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://brownvine.blog110.fc2.com/tb.php/1136-528f8ca4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

★アンティークSALEは来週から(^o^)丿★ «  | BLOG TOP |  » ★2月16日(水)は臨時休業をいただきます★

★プロフィール★

Keko

Author:Keko
◆◆Country Store
      BROWN*VINE◆◆

◆◆OPEN◆◆
火水・金土(祝祭日を除く)
11:00~17:00
★誠に勝手ながら…
~2017年9月25日まで
夏季休暇をいただいてます★

◆◆ADDRESS◆◆
〒249-0005
神奈川県逗子市桜山5-12-18
046(827)7252
brownvine2008@aol.com

◆◆取扱アイテムのご案内◆◆
ANTIQUES/BASKET/
TABLEWARE/
KITCHEN FABRIC/
WIRE GOODS/
GARDEN GOODS/
FRAGRANCE/
WOODEN CRAFT/
COUNTRY DOLL/FRAME/
SMALL FURNITURE/
DRY FLOWER
・・・AND MORE!!

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
そこにあるだけで
ホッと幸せな気持ちになるような

オールドカントリースタイルの
甘すぎない素朴な生活雑貨と
味わい深いヴィンテージ小物が
小さな店内にギッシリと
つまっています(*^^*)

忙しい日常から
少しだけエスケープして・・・
森の中の小さなCountry Storeへ
足を運んでみませんか(^-^)?
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

★メニュー★

★最新記事★

★カレンダー★

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

★最新コメント★

★Special thanks for…★

取材していただきました~(*^^*)

素敵なカントリー
◆『素敵なカントリー/80号』
◆学研パブリッシングさんより
◆2013年8月7日発売
************** 素敵なカントリー
◆『素敵なカントリー/79号』
◆学研パブリッシングさんより
◆2013年5月7日発売
************** 粋男流儀
◆BSフジ『粋男流儀~遊びの美学~』
◆2013年3月30日放送
************** ドライブぴあ
◆『ドライブぴあ・首都圏版』
◆ぴあMOOKさんより
◆2013年3月14日発売
************** 私のカントリー81号
◆『私のカントリー/81号』
◆主婦と生活社さんより
◆2012年6月15日発売
**************
私のカントリー79号
◆『私のカントリー/79号』
◆主婦と生活社さんより
◆2011年11月15日発売
**************
湘南生活
◆『湘南生活econique(エコニック)』
◆湘南海童社さんより
◆2011年6月14日発行
**************
るるぶ
◆『るるぶ横須賀・三浦・逗子・葉山 』
◆JTBパブリッシングさんより
◆2011年6月15日発行
**************
素敵な雑貨屋さん
◆『横浜・鎌倉・湘南 すてきな雑貨屋さん』
◆メイツ出版さんより
◆2011年1月15日発行

★検索フォーム★

★リンク(50音順)★

★月別アーカイブ★

WELCOME!