FC2ブログ
country.jpg

2019-08

続・ボランティアバスに乗って。 - 2013.02.21 Thu

長い冬眠中のほんの2日間・・・
かながわ災害ボランティアネットワークのバスに乗って
宮城県は亘理郡山元町での活動に参加したのが
ちょうど今から1ヶ月前の事

その時に、現地の方の
『被災地の現実を1人でも多くの人に伝えて欲しい』
とゆう強いお気持ちから、活動に入る前に
大津波で被災した小学校を見学させていただく事になりました。

今日は、現地の方とお約束した通り
その小学校の写真と共にお伝えする事にします。

その1年前に
ボランティアで石巻に入った時にもそうだったのですが
私の主観や思いが入らないように言葉を整理するのは
とても難しく・・・
書いては消し、書いては消してで1ヶ月。
報告が遅くなってしまったこと、お詫びします。ゴメンナサイ。

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

宮城県亘理郡山元町。
あの東日本大震災と大津波で甚大な被害を受けた町です。

自動車学校の教習生だった若い方たちが
たくさん犠牲になられたことでも大きく報道されましたが・・・
町内だけでも亡くなられた方が632人(2012年8月末現在)
海に近い地域は一時、全て水没し壊滅的な状況だったそうです。

その山元町にある山元町立中浜小学校。
中浜小学校1 中浜小学校2
比較的、新しい小学校のようで
バスの中から校舎が見えてきた時
意外にも、とてもモダンな印象を持ちました。
悲惨な状況の建物に近づくまでは・・・。

中浜小学校3
見上げた校舎の2階部分の上の方・・・
青い印は『ここまで波が来たとゆう印』とゆう説明に
一同、絶句。

これは体育館の中です。
中浜小学校4
体育館の床が水の力で浮き上がり
天井近くまで押し上げられ、落ちてきた状況。
基礎部分が丸見えになっているのが解ります。
とんでもなく高いところに
草の根や、木の枝が引っかかっていました・・・。

中浜小学校5
校歌ですね・・・なんだか切なくて言葉がありません。

それから校舎の中へ。
流されてきた瓦礫などはだいぶ片付いていましたが
建物はほぼ当時のままで手付かずの状態との事。

子供達の元気な笑い声がこだましていたはずの小学校で
起こってしまった現実がただただ恐ろしくて
胸が苦しくなるほどドキドキしたのを覚えています。
(今、この写真見てもドキドキします・・・。)
中浜小学校9 中浜小学校10

一階もニ階も窓とゆう窓が全て失くなっていて・・・
風にのって潮の香りがする方向に目を向けると
ベランダの向こう側に広がる荒野のような風景の先に海が見えました。
中浜小学校6
現地の方の説明によると
このあたりは『東北の湘南』と呼ばれていて
海を眺める洒落たレストランや商店も多く
若い子育て世代の家族にも人気があり
ここ数年、たくさん新しい住宅も建って活気があったとの事。

そうなんです。
荒野にしか見えなかった平野にはかつて
海に向かってたくさんの家や建物が建ち並んでいたのです。
中浜小学校7
こちらの方角にも・・・

中浜小学校8
あちらの方角にもです。

頭では解っていたつもりでしたが・・・やはりとてもショックを受けました。
だって見渡す限りの街並が、そこに暮らしていたコミュニティが
全て一瞬で流されてしまうなんて・・・。
中浜小学校11
音楽室の時計は
津波が襲来したその時の時刻のまま、止まっていました。

当時、この小学校にいた59名の子供達と教職員
さらに校舎に逃げ込んできた近隣の方々は・・・
中浜小学校12
校長先生の判断で
資料室のこの細い階段を屋上まで駆け上がり
全員が助かったとの事。

本当に良かった!!

でも・・
想像してみてほしいのです。
小さな子供達が必死で駆け上がった屋上で目にした光景を。
自分の生まれた町が津波にのまれていくのをどんな気持ちで見たのか。
自分のおうちが流されていくのを見たかもしれない。
もしかしたらそこにはお母さんやおばあちゃんが居たかもしれない。
自分の足元まで迫る津波の恐ろしさを、寒さを、心細さを。

あれからもうすぐ2年。
どうかどうか、心に負った深い傷に負けることなく
どうかどうか、心穏やかに
元気で、笑顔で、新しい生活を楽しんでいてほしいと
願わずにはいられません・・・。

あの日、震災が起こるまで
子供達が元気に走り回っていたはずの校庭には
無残にひしゃげた自家用車の山が積み上げられており・・・
中浜小学校13
私自身、一番強く、悲しく、印象に残る光景でした。

逃げる途中、車の中で亡くなった方も多いと聞き
もうカメラを向けることも出来ず
ポロポロと泣きながら、説明を受けていました。
なんであんなに泣いていたのか自分でもよくわかりませんが
ただただ悲しくて、恐ろしくて、悔しかったのです・・・。

この地域で唯一残った中浜小学校は
子供達に1人の犠牲者も出なかった事で
『奇跡の小学校』と呼ばれるようになり
この校舎を後世に残してゆく計画があるそうです。

『忘れ去られてしまうことが一番悲しい』
現地の方がそうおしゃっていました・・・。
亘理郡にて
海から近く、標高が低いこの土地には
再度コミュニティを作るのは難しいようで・・・
その切なさも胸に迫りました。

小学校を出たあとは
それまでバスの車窓から見えたどこまでも続く
荒野の意味を知りました。

前日に雪が降ったせいもあって
一面白く覆われた大地を綺麗だな~と思ってた自分を責めました・・・。

その白い大地の中にポツンポツンと台形の山があり
復興に向けた準備が進んでいるのだと思っていたら
その山は、行き場を失った瓦礫の山が風化して土のようになったものと知り
なんとも絶望的な気持ちにもなったりもしました・・・。

進んでいる場所と、進んでいない場所。
がんばってよ、日本の政治・・・(涙)
がんばりましょうよ、同じ日本人同志。

もうすぐ震災から2年。
今一度、自分に出来ることは何か、考えてみたいと思っています。

長い記事を最後まで読んでいただき
ありがとうございました。合掌。

Keko

追記。
以前お話した、石巻・ママサポーターズに送るTシャツ集めの件、
何人かのお客様にお持ちいただいていますが(感謝!)
詳しいご案内が不十分なままなので(汗)
必ず近日中にアップしますね(^-^)ノ


お帰りに↓↓ポチッ★と応援していただけると
更新の励みになって頑張れるような気がします(*^^*)
         
★ご訪問に心から感謝!ありがとうございました~★

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://brownvine.blog110.fc2.com/tb.php/1898-027168fc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

アフターバレンタインとお六饅頭の話。 «  | BLOG TOP |  » 続・店頭で・・・ウフフな出来事(*^^*)

★プロフィール★

Keko

Author:Keko
◆◆Country Store
      BROWN*VINE◆◆

◆◆OPEN◆◆
火水・金土(祝祭日を除く)
11:00~17:00
★誠に勝手ながら…
 ~8月31日(土)まで
 夏ごもり(夏季休暇)を
 頂いております!
★営業再開は
 9月3日(火)よりスタート!
※その他
 臨時休業等のお知らせについては
 必ずこのblogとinstagramで
 ご案内致します☆彡
(冬季・夏季休暇あり)

◆◆ADDRESS◆◆
〒249-0005
神奈川県逗子市桜山5-12-18
046(827)7252
brownvine2008@aol.com

◆◆取扱アイテムのご案内◆◆
ANTIQUES/BASKET/
TABLEWARE/
KITCHEN FABRIC/
WIRE GOODS/
GARDEN GOODS/
FRAGRANCE/
WOODEN CRAFT/
COUNTRY DOLL/FRAME/
SMALL FURNITURE/
DRY FLOWER
・・・AND MORE!!

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
そこにあるだけで
ホッと幸せな気持ちになるような

オールドカントリースタイルの
甘すぎない素朴な生活雑貨と
味わい深いヴィンテージ小物が
小さな店内にギッシリと
つまっています(*^^*)

忙しい日常から
少しだけエスケープして・・・
森の中の小さなCountry Storeへ
足を運んでみませんか(^-^)?
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
**Instagram始めました**
BROWN*VINEのインスタ→
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

★メニュー★

★最新記事★

★最新コメント★

★カレンダー★

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

★検索フォーム★

★Special thanks for…★

取材していただきました~(*^^*)

私のカントリー102号
◆『私のカントリー/102号』
◆主婦と生活社さんより
◆2017年9月10日発売
************** 素敵なカントリー
◆『素敵なカントリー/80号』
◆学研パブリッシングさんより
◆2013年8月7日発売
************** 素敵なカントリー
◆『素敵なカントリー/79号』
◆学研パブリッシングさんより
◆2013年5月7日発売
************** 粋男流儀
◆BSフジ『粋男流儀~遊びの美学~』
◆2013年3月30日放送
************** ドライブぴあ
◆『ドライブぴあ・首都圏版』
◆ぴあMOOKさんより
◆2013年3月14日発売
************** 私のカントリー81号
◆『私のカントリー/81号』
◆主婦と生活社さんより
◆2012年6月15日発売
**************
私のカントリー79号
◆『私のカントリー/79号』
◆主婦と生活社さんより
◆2011年11月15日発売
**************
湘南生活
◆『湘南生活econique(エコニック)』
◆湘南海童社さんより
◆2011年6月14日発行
**************
るるぶ
◆『るるぶ横須賀・三浦・逗子・葉山 』
◆JTBパブリッシングさんより
◆2011年6月15日発行
**************
素敵な雑貨屋さん
◆『横浜・鎌倉・湘南 すてきな雑貨屋さん』
◆メイツ出版さんより
◆2011年1月15日発行

★リンク(50音順)★

★月別アーカイブ★

★WELCOME!★