country.jpg

2017-08

箱根・おんな2人旅レポ~(^◇^)丿 - 2010.08.23 Mon

今年の夏休みは遠出の予定も立たず…
ツマンナ~イ(--〆)とふくれていたワタシ。←チビッコ。

それなら
自力で運転してでも温泉に行くぞ~!と思い立ち…♪
そんな無謀な計画に、ご近所のMisaちゃんが←チャレンジャーと呼びましょう。
行く行く!と、のっかってくれました~(*^^*)

誘っておいて、ホントに?マジで?いいの??と
何度も確認したワタシ(笑)

そんなわけで
お盆の移動など、いつも以上に運転手を買って出て←つまり練習(汗)
ダンナさんの太鼓判を取り付けました~♪
ヤッホ~!こりゃ~大冒険だぜぃ!!

前日から
この旅のために買ってもらった『デカ文字の地図帳』で
ドライヴルートのシュミレーション(汗)
行先は箱根・仙石原。
近いじゃんって?アタシにとっちゃ相当な遠方ですぜぃ、ダンナ!

そんなわけで
この夏1番のチャレンジになった2日間の旅レポ。
自分にとっての記録もかねているので
ちょいと長くなります(笑)

興味のない方はスルーして下さいね(^-^)
※カントリー雑貨の話は一切出てきません…(爆)

【8月17日(火)】
そんなこんなで当日
はりきってMisaちゃんを助手席に乗せ、出発進行~!

(自力運転による…)初めての逗子海岸、初めての材木座、七里ガ浜、
初めての江ノ島、初めての茅ヶ崎…いちいち突入~!と大騒ぎ(笑)

順調に海岸線をひた走り、西湘バイパスを走り抜け
海沿いのパーキングエリアで一休み(^-^)
イエ~イ★↓↓テンション上がりっぱなしの運転手。
セイショウPA(撮影・チャレンジャー)
青い海に向かって、思いっきり深呼吸!
いい天気になってヨカッタ~。
大丈夫!ゼ~ンゼン(運転)怖くないよ~♪←オイオイ。
さて!箱根はもうすぐそこですぞぃっ。

箱根口~湯本駅前はお約束の大渋滞。
でもいいんです、ゆっくりじっくり味わいながら(?)箱根に入れて
密かにウレシかったりして♪
ここでまた『箱根、入りま~す!』と大きな声で言う(笑)

きれいになった箱根湯本の駅と、賑やかな商店街を抜けて
細い道を左に曲がり…ちょっとドキドキしながら早川を渡って
向かったのは、箱根と言えば…『はつ花』のとろろ蕎麦でしょう!
とゆうことで、我が家では定番のお蕎麦屋さんに
Misa嬢をお連れして、お昼ご飯(*^^*)

狭いクランク的な道を奇跡のクネクネ…おぉ~(汗)
がんばった甲斐あって駐車場もお店も並ばず入れました~。
(立体駐車場初チャレンジ&1回で成功…ニヒヒ^m^)
はつはな1 はつはな2
↑↑2人とも迷わず大盛りですけどなにか?…うふふ(^^ゞ
細くのど越しの良いお蕎麦は、自然薯とろろとの相性抜群!
ムブブ~オイビィ~♪オイビィデチョ~♪♪
↑↑こしの強い自然薯とろろによる(笑)

幸せにお腹が満足したところで、少しだけ周辺をお散歩♪
もう少し涼しいかと思ったら…このあたりは暑いのね~(汗)
湯元にて1 湯元にて2
須雲川のシラサギくん。
水の中はめっちゃ涼しそ~♪いいな~♪と
しばし橋の上からうらやましく眺める…(笑)

それから、Misaちゃんがリサーチしていた和雑貨のお店へ。
湯元にて3
雑貨屋さんのある、賑やかな国道から1本入った筋は
通りに打ち水をする光景に出合ったりして、これぞ温泉街の情緒。

ワタシは和柄であり、北欧系のような模様がカワイイ
ピン止めを2つ買いました。この旅の記念にしようっと(*^^*)

Misaちゃんは大好物の和柄系の雑貨に
どっちにしよう~とシアワセそうに迷ってる(笑)
そこで、旅先でいつもダンナさんがワタシに言うように
『Misaちゃん、慌てなくていいよ、ゆっくり選びな~。』
なんて、少しお姉さんぶって言ってみたりして…フフフ。
湯元にて4 ←捕獲されてるヒト約1名(笑)

車にもどり、先を目指します。ブ~ン。
と言っても、まだ宿に向かうには早いので
ノスタルジックな宮の下の界隈をお散歩することに。
(サクッと町営駐車場にイン♪)

気の向くまま歩きだしてすぐ
山の手の方に神社があるのをMisaちゃんが発見!
お邪魔しましょ、そうしましょ。
宮の下1 宮の下3
急な階段を登っていくと
アレレ??もしかしてもしかすると…???
そうなんです。
この熊野神社、宮の下のシンボル『富士屋ホテル』の裏側に面しているんです!
宮の下2 宮の下4
宮の下は何度も訪れているけれど
こちら側から、富士屋ホテルの美しいしつらえを見たのは初めて!
ちょっと感動。←目的は温泉ばかりだったヒト(笑)

若者に『どちらからですか~?』と声をかけられたのは
2人して熱心にカメラを構えていたからかしら?
ある意味地元?神奈川県民で~す(笑)

しっかり本殿にお参り。
Misaさん『こんにちは、お邪魔しています。』
Kekoさん『安全運転します。晩ご飯、美味しいように。』←邪念!(笑)

神社にさよならをして、また歩き出すと…
宮の下6 ←お店が新しくなってた!
富士屋ホテルのベーカリー『PICOT(ピコット)』発見!
あら!珍しく並んでないわ♪ちょっと寄らせて~と吸い込まれる(笑)

昔、ココの一番人気のレーズンパンを、初めて買った時
味見のつもりが、あまりに美味しくて家に帰るまでに
ゼ~ンブ食べちゃったとゆうエピソードあり(笑)
ハードタイプのバゲットと共にダンナさんのお土産にしま~す。

宮の下と言えば
異国情緒とジャパニーズモダンの融合したような
不思議な街並みに軒を連ねる骨董のお店!
若い頃は敷居が高く感じたものですが…
こんな風にゆっくり見て歩いたのも実は初めてかも。
大人っていいもんだ(笑)←アラフォー×2。

高価な古伊万里はホエ~と眺めるだけだけど(汗)
昭和初期のどこか懐かしいガラス食器や小皿などは
お値段もお手頃で、好みの柄に出会ったら…危なかった(笑)
たぶんMisaちゃんも、危なかった(爆)

さあ!そろそろ宿を目指しますかねっ♪ブ~ン。
と、ここで少しだけ道を間違え、本線を外れました…(T_T)
山道で、修正のUターンを焦るワタシの横で
大丈夫大丈夫!これくらいゼ~ンゼン大丈夫!とニコニコのMisaちゃん。
さすがチャレンジャー。大物です(笑)

無事に本線に戻り♪
Misaちゃんのリクエストで、ホテルの少し先に広がる
仙石原のススキの野原をビュ~ンとドライブ!
すすき原(撮影・チャレンジャー)
この時間なら、西陽が射してキレイかも!とふんだが…
まだ、おてんとう様高かったのね…夏(苦笑)
それでも、一瞬北海道の大地を走ってるような
雄大な気分になれました!イエ~イ★

そんなわけで、まだ明るいうちに今宵の宿にチェックイン!
持参したお菓子とお茶でしばしノホホ~ンと休憩した後
お待ちかねの温泉タ~イム♪

ここ仙石原に立つ『リ・カーヴ箱根』の源泉は
あの大涌谷から引きこんでいるので白く濁った乳白色の温泉です(^-^)
ホテルから1 ホテルから2
もちろん源泉かけ流し!
硫黄泉の割には独特の匂いもあまりきつくなくて
あたりのやわらか~い、なかなか良いお湯でございました♪
もうツルッツルですわ~。

途中、打たせ湯で2人並んで修行僧のようになってみたり(笑)
貸切状態なのを確認して、ビヨ~ンと泳いでみたり(笑)
熱くなったら、森を眺めながら腰をかけ、プへ~と一息。
ワタシはMisaちゃんに若干呆れられながらも
水風呂に何度もザブ~ンと入ったり…思い思いに温泉を楽しみました~♪
はぁ~最高(*^^*)極楽ぅ~(*^^*)

温泉の後は、楽しみにしていた夕食でございます♪
主婦にとっては、この揚げ膳据え膳こそが、旅の醍醐味!
まずは生ビールでカンパ~イ★
夕食7 ←たしかコレは、おかわりの写真(汗)

で、この宿を選んだ理由のもう1つがコレ↓↓↓
ビュッフェスタイルでありながら
1つ1つ丁寧に小鉢に盛られた季節感のあるお料理が出されるんです♪
夕食1 夕食3 夕食4
夕食6 夕食2 夕食5
夏野菜の炊き合わせや、鴨の冷菜、プリプリの海老マヨなど
どれも美味しいうえに、カワイイ盛り付けで♪
なるほど~女性のリピーターが多いとゆう評判がうなずけます(^-^)

気に入ったお料理はキャッキャとリピートしながら(笑)
食いしん坊×2名、満足も×2(^00^)

おっと忘れちゃいけないっ
デザートも小さくてかわいいのです!
夕食8 しかもウンマイ♪
たとえお腹がいっぱいでも…
プリンもゼリーもマンゴープリンもゼ~ンブ食べたい
女子のハートをワシっと掴まれるの巻(爆)
ワタシ×4個、Misaちゃん×10個(!)完食…^m^

お腹一杯で部屋に戻ると
しばらくは動けないのでありました(+_+)…ゲップ(笑)

気が向いたら、またまた温泉にチャポン。
近くても、立派な極上エスケープ!

【8月18日(水)】
翌朝は
まだムニャムニャしているMisaちゃんを部屋に残し
贅沢に朝風呂&朝シャンプー&ザブザブ水浴びでスッキリお目覚め(^-^)

朝の美味しいビュッフェもしっかり堪能し(笑)
宿を後にしました~。リーズナブルだし、きっとまた来ます!
お世話になりました~。ブ~ン。

昨日のすすき原を走り抜け
緑の木立ちの中をビュンビュン走って山を越え
目指したのは芦ノ湖!
緑の中を♪(撮影・チャレンジャー)

水辺ならもう少し涼しいかと思ったら…やっぱり暑い!
たまらずMisaちゃんに
『ねえねえ、アレ乗りた~い。』と甘えてみた(笑)
いつもダンナさんに却下されるスワンボート!
『いいよ♪』とMisaちゃん。やったぁー(^o^)丿
スワン1 スワン2
桟橋のオジサンがしつこく言ってた通り
ボサッとすると、沖に向かってドンドン流されるので(汗)
キコキコキコキコ…けっこう必死に漕ぐ羽目になりました(爆)

でもね、水面を吹く風は天然のクーラーのようで
すっごくキモチ良かったのであります!
スワン3 ←知らないヒト。
↑↑モシモ~シそんな遠くに行ったら、オジサンに怒られるよ~!(笑)

天気が良ければ、逆さ富士が見られるスポットですが
残念ながら薄曇りで富士山も見えず。

楽しかったスワンボートに別れを告げ←満足(*^^*)
次に「ことりっぷ」に載っていた
石畳の旧街道杉並木の涼しげな写真の場所を目指すも(目指したつもり…汗)
駐車場が見当たらず…早々に断念(涙)

昨夜、このプランを思いついた時の2人は
チューハイ飲み飲み、フワッフワしてたからねぇ…(苦笑)
ちょっと計画にオッチョコチョイが出たかもしれません(^^ゞ

するってーとアタシ達ってばさ!
仙石原からスワンボート乗りに山越えたことになっちゃうじゃん!と大爆笑(笑)
ま、いっか~♪

そんなお気楽ドライバーでしたが、気がつけば…
畑宿超えの旧箱根街道、泣く子もだまる(?)クネクネ道に突入していました~(汗)
くねくね2 くねくね1(撮影・チャレンジャー)
ひえ~。うおぉ~。
ハンドル持つ手がとっちらかっちゃってます…(爆)
七曲なんて、クネクネとゆうよりグルングルン???(大汗)

ココでもダンナさんにレクチャーを受けた
「オーバードライヴ」機能をいかんなく発揮!(笑)
お父さん(←ダンナさんの事)ワタシ、立派になって帰りますからね~(感涙)
この峠を越えれば大好きな場所が待っているのだ~
がんばるぞ~!ブブ~ン。

とゆうわけで
この旅の最終目的地!奥湯本の『天山湯治郷』に到着~。

ええ。またまた温泉三昧ですけどなにか?(笑)

今日はたっぷり時間があるので
お湯屋一休と天山とハシゴ湯を決めこみ、まずは一休へ。

オープンエアの廊下を通って、これまたオープンエアの脱衣所で
急いで服を脱ぎ捨て(!)満々とお湯をたたえた檜のお風呂にチャポン。
はぁ~最高!
一休1 一休2
一休3 一休4
そこにあるのは、やわらか~い天然のお湯と
箱根の山の緑と、滝の流れ、蝉の声。

湯上りの時間にうちわが似合う
古き良き日本の原風景を想わせるステキなお湯屋で
ついつい長居しそうなのを、さらりと流してお隣りの天山へ向かいます。
贅沢だぁ~。
天山1
昔は『雲遊天山露天風呂』と呼ばれていたんですよ。
看板は当時の名残り。

ここで昼食をいただきました♪
お風呂上がりのノンアルコールビールとともに(笑)
※コレを考えた人に感謝状を贈りたい!(感涙)
天山2
散々迷って選んだ季節のおすすめ『涼風ご飯セット』には
写真のおそうめんの他に、天ぷら、薬味ご飯、白玉がセットされ
窓の外を流れる須雲川の流れと共に夏の御膳の風情。

Misaちゃんの『山のお寿司』も彩りが素晴らしく
美味しそうだった!←最後まで迷ったヒト(笑)

この旅、何度目かの『美味しいね~』『シアワセだね~』も
2人して連発!そりゃそうだ…フフフ♪

そして天山の野趣溢れる露天風呂を堪能することしばし。
ワタシは高温の上がり湯船→湧水の水風呂→それぞれ源泉が違う岩風呂と
しゃぶしゃぶのごとく(?!)ちょこちょこ動き回るタイプ(笑)
Misaちゃんはぬるめのお湯にジ~っとしているタイプ。

時々ニッカリ微笑み合ってみたり(キモチ悪い?)
ベンチに腰かけて、見事な藤棚を眺めながら
おしゃべりをしてみたり…気が済むまで思い思いの温泉三昧なり。

やっぱりココのお湯は最高。
だから箱根旅の帰りも
富士五湖の帰りも寄り道しちゃうんだな~(笑)
『また来よう!』と決心して、やっとお湯から出る、そんな天山です。

さあ!
湯上りの冷たいフルーツ牛乳で
最後の『シアワセ~!』をかみしめたら(笑)
そろそろ帰りましょうかね~。

西湘バイパスに乗る時に
『箱根バイバ~イ!また来るからね~!!』と
声に出して言う43歳(笑)
シーサイドドライブ!(撮影・チャレンジャー)
↑↑Misaちゃんにお願いして撮ってもらいました♪
シーサイドドライヴ、ビュンビュン系の記念写真。
非常に生意気な親指…(苦笑)

そんなわけで
20年振りの遠出運転でしたが(汗)
思いつきのわりには(!)
なんとも贅沢な温泉旅になりました~♪エスケープ最高!
Misaちゃん、付き合ってくれてサンキュ!

長~い旅レポを最後まで読んで下さった方、
『死んでない?』と何度もメールをくれたユミちゃん(苦笑)
実はすごく心配だったらしいダンナさん、
ありがとうございました~(^-^)

Keko

【おまけ】
無事に逗子にたどり着き
Misaちゃんを降ろした直後、ホッとしたのか
Uターンしようとして、縁石に乗りあげました(爆)
それを見て、目をまんまるくして固まっていたMisaちゃん…(苦笑)
出発の時じゃなくてよかった~(+_+)
運転の神様、調子にのって運転中に親指立ててゴメンナサイ…m(__)m(笑)


お帰りに↓↓ポチッ★と応援していただけると
更新の励みになって頑張れるような気がします(*^^*)
         
★ご訪問に心から感謝!ありがとうございました~★

● COMMENT ●

先日はありがとうございましたーー。
Kekoさんの、ワクワクドキドキ感溢れる日記を拝見して、
私ももう一度旅気分に浸ることが出来ました。
あーー、楽しかった。(^^*

しかし、こうして思い返してみると、
本当に温泉とグルメ三昧の旅だったよねーー。
食べる→散歩→温泉→食べる→温泉→寝る→
温泉→食べる→ボート→温泉→食べる→温泉。
みたいな。(笑)

心行くまでのんびりして、ああ、こういうのが大人の贅沢なんだなーって思いました。
また連れて行ってください、大人の旅♪

しかし。Kekoさんの運転は少しも怖くなかったけど、最後のゴットン!には驚きました。
クルマ、無事で良かったーー。(もちろんKekoさんも無事で良かったー)

【Misaキングへ】

Misaちゃん、先日はホントにアリガトウ!
あなたの勇気に感謝します(笑)

助手席で終始楽しそうにお喋りしててくれるから
なんだか不思議なくらい慌てることもなく(一部除く?!)
楽しく運転できました~♪逗子までね(爆)
Misaちゃん降りた途端のボッコン…アレはかなり笑えました(>_<)←恥。

超大作になっちゃったよ~(笑)
読んでくれてありがとう。写真、助かった!

> 食べる→散歩→温泉→食べる→温泉→寝る→
> 温泉→食べる→ボート→温泉→食べる→温泉。
> みたいな。(笑)
これみて爆笑しちゃったよ(笑)
ヤバイ。ホントにそうだな~と思って^m^
でも最近のワタシの旅は、行き先とその順番が変わるくらいで(!)
(あと、エステとかマッサージとかが入るくらい?)
なにしろボケ~っとしに行く。エスケープがテーマです。

大人の贅沢かぁ。
こんどからワタシもそう言うことにしよっと♪(笑)
また行こうね、大人の旅、エッヘン。

Keko

箱根まで運転お疲れ様でした!

散歩したり、色々と楽しめたみたいでよかったですね。
MisaちゃんのとKekoさんのブログを読んで、一緒に行った気分になれましたw

想像はしていたけど、読んでみたら、やっぱり、食べると温泉三昧だったのねーw

でもそういうのをたっぷり楽しむのも旅のいい所ですよね~。

あたしも、かなりのんびりな方なので、分刻みに移動する旅とかは苦手で、
どうしても行きたい所以外は、行けなかったらまた今度~くらいのユルイ感じが好きです。

旅行自体、今まではあまり行かなかったけど、行くとそんな感じです。

箱根は近くて、でも少し遠くて、ちゃんと旅行してる感もあるし、ちょうどいいですよね。

スワンボートは、疲れるって聞いたことあるけど、やっぱり大変そうですねw
でも乗ったことがないので、いつか一度は乗ってみたいと思ってます。

最後に乗り上げちゃったのは、怪我が無くてよかったです~。
人を下ろした後にホッとしちゃう気持ち分かるな~。
お互いに気をつけて運転楽しみましょうw

今回は一緒に行けなかったけど、また今度どこか行きましょうね。
3人旅、うるさそーww でも楽しそう~。

( "・ω・゛)ノ

【そらまめちゃんへ】

てへへ、ワタシもそらまめちゃんを見習って
がんばってみたよ、箱根チャレンジ(笑)

前の晩は若干キンチョーしてたけど
ニカニカと助手席に乗り込んできたMisaちゃんを見て(笑)
わりと大丈夫になりました!エッヘン。

旅の内容はご覧の通り(笑)
中高年向けの(??)ユルユル仕様です…(^^ゞ
昔はね、ガイドブック片手にアクティブに欲張ったものですが
最近はもっぱらこんな感じ。温泉と美味しいものが楽しみ(笑)
いつか一緒に行けるといいね!
その時はスワンボートも!(爆)

> 最後に乗り上げちゃったのは、怪我が無くてよかったです~。
> 人を下ろした後にホッとしちゃう気持ち分かるな~。
もう、降ろすなりボッコン!とかいってる自分と
ハトが豆鉄砲くらったような顔になってるMisaちゃんが
おかしくておかしくて…(>_<)
Misaちゃんちからうちまで、笑いが止まらなかったの(笑)
笑いごとでよかった、ホント!

あちらでもコメントさせてもらいましたが
こんな風にワタシが運転生活を復活させたのは
間違いなく!そらまめちゃんの影響です、ありがとうね(*^^*)

それからもう1人。
思いがけずほぼ毎日、駅までお迎えに来てもらえるようになった
うちのダンナさんからも、感謝申し上げます(笑)

Keko


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://brownvine.blog110.fc2.com/tb.php/945-e82e3fe7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

☆アメリカ~ンな新着雑貨のご紹介☆ «  | BLOG TOP |  » うちら陽気な再入荷チーム♪

★プロフィール★

Keko

Author:Keko
◆◆Country Store
      BROWN*VINE◆◆

◆◆OPEN◆◆
火水・金土(祝祭日を除く)
11:00~17:00
★2017年7月27日より~
夏季休暇をいただきます★

◆◆ADDRESS◆◆
〒249-0005
神奈川県逗子市桜山5-12-18
046(827)7252
brownvine2008@aol.com

◆◆取扱アイテムのご案内◆◆
ANTIQUES/BASKET/
TABLEWARE/
KITCHEN FABRIC/
WIRE GOODS/
GARDEN GOODS/
FRAGRANCE/
WOODEN CRAFT/
COUNTRY DOLL/FRAME/
SMALL FURNITURE/
DRY FLOWER
・・・AND MORE!!

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
そこにあるだけで
ホッと幸せな気持ちになるような

オールドカントリースタイルの
甘すぎない素朴な生活雑貨と
味わい深いヴィンテージ小物が
小さな店内にギッシリと
つまっています(*^^*)

忙しい日常から
少しだけエスケープして・・・
森の中の小さなCountry Storeへ
足を運んでみませんか(^-^)?
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

★メニュー★

★最新記事★

★カレンダー★

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

★最新コメント★

★Special thanks for…★

取材していただきました~(*^^*)

素敵なカントリー
◆『素敵なカントリー/80号』
◆学研パブリッシングさんより
◆2013年8月7日発売
************** 素敵なカントリー
◆『素敵なカントリー/79号』
◆学研パブリッシングさんより
◆2013年5月7日発売
************** 粋男流儀
◆BSフジ『粋男流儀~遊びの美学~』
◆2013年3月30日放送
************** ドライブぴあ
◆『ドライブぴあ・首都圏版』
◆ぴあMOOKさんより
◆2013年3月14日発売
************** 私のカントリー81号
◆『私のカントリー/81号』
◆主婦と生活社さんより
◆2012年6月15日発売
**************
私のカントリー79号
◆『私のカントリー/79号』
◆主婦と生活社さんより
◆2011年11月15日発売
**************
湘南生活
◆『湘南生活econique(エコニック)』
◆湘南海童社さんより
◆2011年6月14日発行
**************
るるぶ
◆『るるぶ横須賀・三浦・逗子・葉山 』
◆JTBパブリッシングさんより
◆2011年6月15日発行
**************
素敵な雑貨屋さん
◆『横浜・鎌倉・湘南 すてきな雑貨屋さん』
◆メイツ出版さんより
◆2011年1月15日発行

★検索フォーム★

★リンク(50音順)★

★月別アーカイブ★

WELCOME!